墨繪(新宿西口)


どんな自分にもOKを出せるようになってから、自然と周りの人のいい部分に目が行くようになりました。

その場にいない人のことを「アイツは〇〇だから・・・」と悪く言ったり、悪い部分にばかり目が行く人って、

きっと自分のことが好きじゃないんやろうね(←痩せたくても大して痩せない人!?)。

誰しも「いい部分」「悪い部分」あって当たり前やと思うんやけど・・・。

いろんな人がいるなぁ~と思って、日々過ごしております。



普段は車で通勤しているのですが、会議の日は電車です。

帰りにちょっと寄り道しようと思って、パン屋さんを検索。

とはいえ、めっちゃ歩くとなったらしんどいので、乗り換えついでに立ち寄れるお店がいいな~と思っていたら、気になるお店が!!

新宿西口メトロ食堂街の「墨繪(すみのえ)」さんです。


こちらは、レストランとバルもあります。

パン売り場は、レストランに併設している第一売店と、数メートル離れている第二売店の2か所。

私がお邪魔した19時ごろには5種類くらいしか残ってなかったんやけど、「2個しか買わん!」と決めてる私にとっては、5種類だけで良かったと思う。

帰りにお店の方が手渡してくれたパンの紹介リーフには、めっちゃ魅力的なパンがいっぱいで・・・。

私がいただいて帰ったのは、しょうが昆布パンとアンチョビオリーブパン。

どちらも、写真のような「ふらんすパンのバリエーション」というカテゴリーに入っています。

和テイストを取り入れているパンが大好きで、「しょうが」「昆布」と聞いて惹かれない訳がないんですよ、私は。

少しちぎって口に入れたら、生姜の風味と、しばらく口に残るピリピリ感がたまりません。

昆布の佃煮は・・・気付かないほど控えめ。

でも、無ければ無いで物足りない感じなのかも知れませんね。


お店のパンたちは少しずつこまめに焼いてらっしゃるとのことですので、焼き立て遭遇率が高いと思いますよ!

メニューを見ているだけで、よだれがジュルリとなりそうなパンがいっぱい。

また近いうちに、お邪魔しようと思います!



<お店情報>

墨繪 新宿店

所在地:東京都新宿区西新宿1-1-2 メトロ食堂街地下1階

*新宿駅西口からすぐ

TEL:03-3346-3688

営業時間:10:00~21:30(売り切れ次第閉店)

定休日:元日と2月、6月、11月の第3火曜日(メトロ食堂街定休日に準ずる)

駐車場:なし

*お店は小田急線・豪徳寺駅にもありますよ!

↓↓HPではパンのメニューが写真とともに見られます↓↓

東京パン歩き(ときどき関西)

*** Parce que j'adore le pain ! ***

2コメント

  • 1000 / 1000

  • Ricochet

    2016.02.21 13:26

    mayuwankoさん 毎度毎度、亀返信ですみません・・・。 「嫌われる勇気」、私も読みました! そして去年は、岸見先生の講演も聴講しに行きました。 心理の勉強をし始めて、本当に考え方が変わったな~と思います。 5年前、3年前の自分とは、別人です。 「いつでも自分と仲良しでいる」 「いつも機嫌の良い自分でいる」 結局、自分の面倒をみてあげられるのは、自分だけなんですよね~。 他人からどう映るかより、自分がどう在りたいかって方が大事ですね。 ゆるゆる、やわやわ生きていきたいです。
  • mayuwanko

    2016.02.13 15:12

    >どんな自分にもOKを出せるようになってから・・ 見習いたいです! わたしもこの数ヶ月、自分を変えなきゃと 思ってる時期に、「嫌われる勇気」という岸見一郎さんの アドラー心理学の本と出会いました。 今、2冊目を読んでいますが、 やはり、自分が自分を認めることが とても大事みたいですね。 この世に一人しかいない存在の自分、 エールを送りながら 精一杯生きていきたいですね。 そうそう、 「わたし食べても痩せちゃうのよね」とか 声に出して言うといいと聞きましたよ。 毎日唱えて潜在意識に語りかけると 体が食べても痩せていくように するそうです・・ わたしも試しに数回は言ってみましたが。。 継続するのを忘れて 食べた分、結果がストレートに出ています(笑 しかし、この時間に見るパン・・・・ とっても写真が魅力です・・・ 家のパン食べちゃおうかしら(笑